おでかけ 日常生活

初めて息子をボーリングに連れて行きました

生まれて初めてのボーリング

6歳の息子を初めてボーリングに連れて行きました。
ちょっと遅かったですかね?

いつかいつか・・・と思いながら流れてしまい、やっと連れて行くことができました。

息子の中で「ボーリング」といえば、Wii(ゲーム)のボーリングの経験とゲームセンターにある、小さなボーリングの経験しかありませんでした。

なので、あの重いボールを転がして倒す「感覚」は初めてでした。
子供用にガータレーンにガードを入れてもらいました。
はじめは「重っ!」なんて言っていましたが、途中から必死で転がしていました。
子供用の玉って5本指が入れられる形状になっているんですね・・・
(初めて知りました)

DSCF5447
いやぁ~楽しかったです。
ただ、私もボーリングは10年ぶりくらいで・・・結果は散々でした(汗)
妻の方がストライク(しかもダブル)を出して、結果的に妻に負けてしまいました・・・
ボーリングは腕力ではないと思い知らされた1日でした。
ちなみに、息子はボーリングがすっかり気に入ったみたいで、「また行きたい!」「近いからいつでも行けるね」と言っていました。

家族で行くと意外とお金がかかるんだけどな・・・(汗)

今度は安い日を狙って行こうと思います(笑)

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-おでかけ, 日常生活

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.