手帳と私の生活ブログⅡ

手帳・文具・子供教育についてのいろいろ

Inspiron11 3000のレビュー

   

Inspiron11 3000が届きました

注文していたInspiron11 3000がやっと届きました。

2月17日に注文して2/27に届きました。
Dellの商品の到着の遅さはネットで知っていましたが、実際に遅いと結構ストレスでした(笑)
無事にパソコンが届きましたので、早速レビューさせていただきます。

DSCF5717

Inspiron11 3000の構成について

詳細な情報はホームページなどを参考にして頂くと良いと思います。

http://www.dell.com/jp/p/inspiron-11-3162-laptop/pd?oc=cai101sproc02on1ojp&model_id=inspiron-11-3162-laptop

位置づけとしては11.6インチのエントリーモデルになります。
1台目というよりは「2台目」もしくは「持ち歩き用」として役に立つ1台です。

例えば、
●自宅に一台パソコンを持っているけど、外でも入力作業がしたい
●普段はあまりパソコンを使わないけど、会社の入力仕事を自宅でもしないといけない
●普段から入力作業が多く、隙間時間を活用したい

というような方に最適です。
ハッキリ言って、スペック的には最低限のものです。
2コア、1.6GHzのCPUにメモリは2GB

これだけ何となく「動きが悪いのでは」と思ってしまいます。

ただ、記憶媒体は「32GB eMMC」というストレージです。
これがHDD(ハードディスク)と違ってとても良い働きをしてくれています。

動きよし、音なし、発熱少ない。

想像以上の働きに満足しています。

 

Inspiron11 3000が届いて感じたこと

まず、思ったより薄いと感じました。
最近はいろんなパソコンが薄くなってきていますが、このパソコンも同じように薄いデザインです。

DSCF5716

なので、値段の割に「高級」に感じますし、イマドキ感があります。
表面はツルツルのプラスティック。白なので指紋もあまり目立たずに意外と良い感じです。

素材はプラスティックですが、本体の重みとシッカリとした開閉で、使っていて安心感があります。
キーボードはアイソレーションタイプ。
最近よく写真で見る「Enterキーが横長」ではなく、「縦長」でした。
なので、タイプミスも少なく、入力していてストレスは少ないです。

キーのタッチ感はやや柔らかめ。
キーストロークも深すぎず、ストレスは感じません。

DSCF5718

個人的にはパナソニックのレッツノートの方が嫌いです。
薄いパチパチした感じはやっぱりイマイチ好きになれません。

そういう意味では、キーボードも良いですね。
入力中の「音」も少なく、静かな場所でも使えそうです。

一応「防水キーボード」らしいのですが、さすがに水をこぼす勇気はありませんので、評価はできません(笑)

 

画面はノングレアタイプ。非光沢なので写り込みも少なく入力には適しています。
「角度で暗い」みたいな記事を時々見ますが、そんなに感じません。

DSCF5719

さすがに真横から見るとちょっと見づらいですが、個人的な使用に際しては全く不便は感じません。

 

動作はウイルスソフト(マカフィー)を入れてから少しモッサリします。
バックグラウンドでダウンロードしている時は、一つ一つの動作に待たされる感じがあります。
入力作業は問題ありません。
Office2013をインストールし、ATOKなど他にも数点ソフトを入れました。
色々入れるとストレージの余りは6Gほどになってしまいました・・・

なので、ファイルデータなどはクラウドもしくはmicroSDに入れないと、あっという間に満タンになります。
全体的には使い勝手の良いパソコンに仕上がっていると思います。
Office(ワード・エクセル・パワポ)の動きは全くストレスを感じません。
画像や動画編集を扱わない限り、外での仕事に適したパソコンだと思います。
全体的な大きさは20cm×30cm程度です。
100円均一でソフトケースを買っておけば、バッグの中でも傷が付きにくく安心ですね。

バッテリーが10時間持つ・・・と書かれていましたが、どうでしょう・・・
8時間くらいは持ちそうですが・・・色んな条件によって変わってくると思います。

ちなみに、現在、60%で6時間41分と出ています。

まずまずですね。

電源コードはそれなりに大きさがあります。

DSCF5715

スッキリという訳ではなく、普通です。

 

これからガンガン使いこなしてみたいと思います。

rakuten600

 - DELL Inspiron 11, パソコン関連