Inspiron11 3000 リカバリディスク作成

Inspiron11 3000

Inspiron11 3000のリカバリディスクを作成しました

パソコンを購入してすぐにするべきでしたが、やっとInspiron11 3000のリカバリディスクを作成しました。

Inspiron11 3000

Inspiron11 3000のリカバリには「16GBのUSBメモリ」が必要になります。
ネットで検索するとDVDメディアでも良い・・・みたいな記事を見ましたが、パソコンは16GBのUSBメモリを指定してくるのできちんと対応しておいた方が良さそうです。

今回使ったUSBメモリはこちらです。

Inspiron11 3000

TOSHIBAの16GBのUSB3.0
東芝 TOSHIBA USBフラッシュメモリ [並行輸入品] (16GB/USB3.0, ホワイト)

 

USBメモリもかなり安くなりましたね。
年々、ストレージパーツは安くなるので、驚かされます。
(かなり助かります)

今回も1000円以内で手に入りました。

 

Inspiron11のリカバリディスクの作成方法

まず、「回復ドライブ」と検索ウィンドウに入れます。
(左下のウィンドウズマークの右にある○(Cortana(コルタナ))をクリックすると検索可能です)

回復ドライブの作成をクリックすると作成元を聞いてきますので、差し込んだUSBメモリメモリを選択すれば終了。
約2時間くらいで完了しました。

「意外とかかったな」というのが正直なところですが、パソコン自体がそんなにハイスペックではないので、こんな物かもしれません。

これで安心してガンガン使えます。

ABOUTこの記事をかいた人

コーヒーと文房具が好きなアラフォー男子 愛用の手帳は『フランクリン・プランナー』 手帳のことを中心に書くつもりではじめたブログが、気づけばこんな形に・・・日常生活を中心に書いています。