電化製品

シェーバーを勝手に比較してみた

03/15/2016

電気シェーバーって時々気になる・・・

シェーバーって男性にとって定期的に気になる商品です。
普段はあまり意識しないのですが、ある時急に気になって調べてしまいます。

実はちょうど今その時期で、色々調べてみましたので今日は記事にしてみたいと思います。

ちなみに、個人的にはブラウンとパナソニック(ラムダッシュ)を使用したことがあります。
また、看護師いう職業柄、患者さんの色々なシェーバーを使うことがあり、フィリップスやイズミなども使ったことがあります。

 

電気シェーバー勝手にランキング

王手と言えば

「パナソニックのラムダッシュ」

「ブラウン」

「フィリップス」

だと思います。

他には

「日立」

「IZUMI」

・・・くらいでしょうか?

 

シェーバーはブラウン?

昔からシェーバーと言えばブラウンでした。
恐らく、団塊の世代の方たちにとって、
ブラウンはシェーバーで一番信用できるブランドではないかと思います。

 

私も長い間お世話になりました。

しかし、ブラウンのシェーバーは「音が大きい」「ヒゲが飛び散る」という欠点付きです。
最近のシリーズ(シリーズ9)を使用しましたが、以前と比較すると音は小さくなっていました。
しかし、飛び散るのは変わっていませんでした(笑)

 

真打ちパナソニック?

ブラウンを打ち破るように出てきたのがパナソニックのラムダッシュです。

ブラウンと比較すると「深ぞりができる」「音が小さい」という機能を持っています。

個人的にはこのパナソニックのラムダッシュが一番使い勝手が良いと思っています。
特に最高級シリーズは肌にも優しい仕様になっており、音も押さえられています。
(高いけど・・・)

 

フィリップスはどうなの?

フィリップスは「肌に優しい」というのは本当です。
ただ、深ぞりは不可能です。
最近のものも使用しましたが、狙ったところをきれいにできません。

ちょっとコツが必要な陽ですね。

ただ、音が断然小さい!
外でシェーバーを使用したい方などはこのフィリップスがオススメです。

 

日立は?

ロータリーシェーバーという位置づけです。

こちらのメリットは「音が小さい」という点です。

ただ、正直言って全然剃れない・・・特にヒゲが伸びるとダメです。

かといって価格が安いわけでもない・・・

シェービングにすごく時間がかかります。

 

IZUMI?

あまり馴染の無い方も多いと思いますが、歴史は長いのです。

感覚的に、パナソニックのラムダッシュと同じくらい深ぞりができる!
正直驚きです。

なんとなく「無名」な感じがしますが、あまりにきれいに剃れるのでそのギャップに驚かされました。

特に上位機種になると日本製になりますので、ひと味違います。

駆動音は意外と大きめです。
価格が安いのが良いですね。

 

シェーバー勝手にランキング総合評価

第一位:パナソニックのラムダッシュ

モデルによって差があるようですが、一番安定していると思います。

 

第二位:IZUMI

個人的にはこのIZUMIが気に入っています。

意外かもしれませんが、商品自体はとても良いと思っています。

 

第三位:ブラウンのシェーバー

ブラウンのシェーバーは最近「肌のダメージケア」に走っていて、本来の深ぞりのイメージから離れていると感じます。

音は以前と比較すると小さくなっていますが、同じ価格帯のものと比較すると高い感じは否めません。

シリーズとしてはシリーズ9が一番良いと思います。
(他のシリーズはイマイチだと思うが、シリーズ9の肌辺りはすごく良い)

ただ、高い・・・

 

一台目に「パナソニック」から「IZUMI」
持ち歩き用に音の小さい「フィリップス」という選択はいかがでしょう?(笑)

 

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-電化製品

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.