手帳と私の生活ブログⅡ

手帳・文具・子供教育についてのいろいろ

EOS 8000D EF-S18-135 IS STM レンズキットを買いました

   

CanonのEOS 8000D EF-S18-135 IS STM レンズキットを購入しました

IMG_0090

息子の運動会が6月にあります。

我が家の一眼レフは、息子が生まれる頃に購入したEOS Kiss X3です。
正直、もう古さは隠せません。

特に室内では最新のコンパクトデジカメに負けてしまいます。
いやはや・・・カメラの技術進歩というのはすごいものです。

最新のCanonの一眼レフを見ていくと、「EOS KissX8」「EOS 8000D」「80D」「7D」「6D」・・・と続きます。
私は最後までEOS8000Dと80Dで迷いました。

EOS7Dや6Dはもはやオーバースペックだし、重すぎて嫌になる。
「何でも撮れる・・・」みたいな安心感や優越感はあるかもしませんが、「仕事じゃないんだから・・・」って感じです。

80Dが良さそうなのですが、レンズと合わせるとちょっと重いんですよね・・・
8000Dでも重いと感じたのに・・・

 

妻が使う予定なので、できるだけ軽いものが良い。
正直言ってKissと8000Dはあまり変わりません。

8000Dは男性の方にオススメ・・と言われました。
(Kissというネーミングが悪いんですよ(笑))

 

8000Dと80Dの違いはペンタプリズムとAFのセンサー、そして連射性能の違いがあります。

実物を触りに電気屋さんに行ってきました。

80Dの実物はありませんでしたが、一つ前の70Dが置いてありました。
正直言って、「連射スピード以外違いが良くわからない・・・」というのが正直なところ。

電気屋さんの推しもあり、こちらの8000Dにしました。

IMG_0095 IMG_0094
ちゃっかり価格も下げてもらいましたが、最後にフィルムとSDカードもサービスしてもらいました。

IMG_0091

 

自宅に持って帰ってKiss X3と比べましたが、一つ大人になった気分です(笑)

IMG_0098 IMG_0097

レンズが広角から望遠までカバーしてくれるので、とても助かります。

それに、一昔前と比較して高感度がアップしています。
暗いところでもシャッタースピードを落とさずに撮影できる。
楽しみだな・・・運動会。

 

 

 

rakuten600

 - カメラ・ビデオ, 私の日常, 電化製品