GAMBA~ガンバと仲間たちという映画を見ました

GAMBA~ガンバと仲間たち

先日、『GAMBA~ガンバと仲間たち』という映画をDVDを借りてみました。
有名かどうかはわかりませんが、幼稚園や小学校で面白いとウワサ(?)になっていたようで、借りてみました。

gamba

初めはアメリカのディズニーの映画と思っていましたが、実はコレ「東映」(日本製)です。

「これだけのCGを日本でも作れるのか・・・!?」という思いと同時に、「そういえば、ドラえもんもすごいCGだったな・・」と日本映画の進歩に驚かされました。

 

内容もすごく良かったです。

タイトルの通り、ガンバという一匹のネズミが主人公なのですが、そのガンバが仲間と共に敵(イタチ)と戦うストーリーです。

その中でも、「はじめから諦めない心」「可能性」「チャレンジ精神」「友情」「個性」「愛」「率先力」・・・そして「別れ」など・・・様々な要素がギッシリと詰まったストーリーに仕上がっています。

子供も大人も楽しめ、色んな面で勉強になる映画でした。

家族みんなで楽しめる話になっています。オススメです☆

 

4 件のコメント

  • Keiさん、お久しぶりです。Ⅱになってからは初めてかもしれません(汗)。

    映画も面白そうですね。ですが、ガンバと言えば、やはりテレビアニメを思い出します。

    「ガンバ、ガンバ、ガンバと仲間たち~♪」って歌が印象に残ってます。あとは、悪役の犬だかイタチだかがとても怖かった・・・。映画でも出てきますか?

    https://www.youtube.com/watch?v=KlNCseQiFLk

    • ラルさん

      本当にお久しぶりです!
      お元気ですか!?

      ガンバって昔からあるんですか・・・?
      知りませんでした(汗)

      悪役は「イタチ」です。
      ガンバは海を見たくて海辺まで行き船に紛れ込みます。
      そこで出会った船乗りネズミ?(だったかな?)と知り合いになります。
      ちょうどその頃、一匹のネズミが「イタチに自分の仲間たちが殺されて絶滅しかかっている」とやってきます。

      そこでガンバと船乗りネズミの数匹がイタチと戦うためにその島に行くというストーリーです。

      もしかしてリメイク版ですかね?(笑)
      でも、良い話でした☆

      • Keiさん、ぼちぼち元気にしております。

        たぶん同じ話ですね。調べてみたら、もとは1972年に発売された児童文学みたいですね。

        で、私が見ていたのは、そのテレビ版ですが、このアニメが放送されたのが75年とあったので、私が見てたのは、再放送ですね。何度も再放送されいたのを覚えてますが、たぶんKeiさんと私とは世代が違うのでしょう(笑)

        • ラルさん

          お元気そうで何よりです。

          同じ話なんですね・・・全く知らない自分に笑いが出ました(笑)

          1972年・・・なるほど。
          私の生まれが1975年なので、私が生まれる少し前なんですね。

          自分があまりテレビを見ていなかった(というか、見るものが偏っていた)というものあるかもしれません。

          「アルプスの少女ハイジ」だけはなぜか気に入って見ていました(笑)
          「ハイジがある」と小学生の頃走って帰っていた覚えがあります。

          歳を感じます(汗)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    コーヒーと文房具が好きなアラフォー男子 愛用の手帳は『フランクリン・プランナー』 手帳のことを中心に書くつもりではじめたブログが、気づけばこんな形に・・・日常生活を中心に書いています。