自衛隊の創立50周年を祝う記念行事に行ってきました

陸上自衛隊の創立50周年を祝う記念行事に遊びに行きました

自衛隊の記念式典に遊びに行ってきました。
陸上自衛隊のイベントは毎年行われているのですが、今年は50周年という事で、地元では盛大に行われるイベントになっていました。

元総理大臣の麻生太郎さんも来られて挨拶を行っていました。

イベント会場では出店が出ていたり、自衛隊の機材を見学する事ができます。
途中から雨が降りだしてしまい、ヘリコプターや飛行機の飛行は中止となりましたが模擬訓練の見学は迫力があって面白かったです。

↓ニュースにもなっていました。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_chikuhou/article/278950

 

福岡に敵の飛行機が向かっているという設定で、どのように防衛するのか本物のレーダーやミサイル発射装置を動かして見せてくれました。

もちろん、実際にはミサイルは使えませんが、地面に埋め込まれた爆発物を実際に爆発させて演技を見せてくれました。

爆発物は何かはわかりませんが、本当に爆発させるので大きな音と爆風を肌で感じられました。
迫力がすごくて「実際に爆発したら人なんて一発で木端微塵だな・・・」と感じました。

img_0891 img_0898 img_0885

 

模擬訓練とはいえ、見ているとちょっと悲しくなりました。

あの戦っている人も家庭があって、パパだったりするんだろうな・・・と。

人間同士が戦って何になるんだろう・・・と考えると、虚しくなりました。

やっぱり戦争は人類にとっても地球にとっても全くメリットがありません。

色々と考えさせられるイベントでした。

 


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

手帳や文具が好き。 『フランクリン・プランナー』を10年近く愛用していましたが、持ち歩きが辛くなり、2019年からNOLTYのリスティへ変更。 最近手書きの良さを改めて実感している。