日常生活

セイハのハロウィンイベントに参加

セイハが行っているハロウィンイベントに参加してきました

息子を「セイハ英語学院」に通わせていますが、先日、セイハの「ハロウィンイベント」があり、参加してきました。

 

セイハについての関連記事はこちらです


セイハ英語学院の月謝(授業料)
セイハ英語学院(小学校高学年)の授業料

 

img_20161016_105359

ハロウィンイベントは、子供達がハロウィンの仮装をして「trick or treat!(トリック・オア・トリート)」とみんなで言いながら歩いていきます。

イオンの中のお店を回り、所々でお菓子を頂くというイベントです。
息子が英会話(セイハ)を習っている事もあり、良い経験になるかなと思い参加してみました。

 

ちなみに、ハロウィンはアメリカの収穫祭のイベントだそうです。「trick or treat!(トリック・オア・トリート)」という言葉は、「お菓子をくれないとイタズラするよ(だからお菓子をちょうだい)」という子供達のイベントらしいのです。

 

最近、日本でもハロウィンイベントがいたる所で催されていますが、何となく良くわからないまま見ていました。(ちょっと調べてみると「へぇ~」という内容が書かれていました)

ハロウィンイベントには今回初めて参加したのですが、予想以上にみなさん仮装に力が入っていて驚きました。
我が屋は100円ショップで簡単にそろえた被り物程度で参加しましたので、何となく温度差を感じました・・・

子供のイベントで良かったです(笑)

セイハを習い始めて約半年が過ぎました。
初めは右も左もわからない息子でしたが、少しずつ興味を持ち始め、英単語の知識も増えてきました。
まだ字はあまり読めませんが、耳から覚えている数は確実に増えてきています。

自分が英語が苦手なので息子にはちょっと期待してしまいます(笑)

ハロウィンイベントは 良い思い出になったイベントでした。

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-日常生活

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.