文具王:高畑正幸氏の講演に行ってきました

文具王(高畑正幸氏)に会ってきました

私の住む町の文具屋が先日リニューアルオープンしました。
そのリニューアルオープン記念として、あの文具王の高畑正幸氏の講演会があり、参加してきました。

img_20161022_105617 img_20161022_105234

 

田舎の文具屋なのですが、さすがにオープン記念ということで、ビッシリの人!
雨だったのに駐車場に入りきれないほど多くの人が来ていました。

今回は新しい店舗の下見と文具王を一目見ようと行ってきたのですが、思ったより席が空いていて・・・一番前に座ってみました(笑)

すると・・・文具王の高畑さんの方から「文房具は好きですか?」と声をかけてきてくれました。
ミーハーなのでちょっと嬉しかったですね(笑)

講演会の内容は文具の歴史や自分の小さい頃の話、カッターナイフの刃の話、ペンの話など・・・
普段あまり考えずに使っている文房具の深さが伝わってくるような内容でした。

ただ、隣で聞いていた7歳の息子は退屈そうで・・・申し訳なかったのですが途中で退席。
それでも良い話が聞けて楽しかったです。

リニューアルした文具屋は幅広く品ぞろえがされており、これからジックリと開拓してみようと思います。

ただ、最近ミニマリスト・・・の本を読んだので、「う~ん、持っているから要らないかも」と思考が働くんですね・・・(笑)

それでも、見ているだけで楽しいので、ちょくちょく遊びに行こうと思います。

 

 

2 件のコメント

  • keiさん、どうもです。

    文具王を間近で見れたなんて
    羨ましいですね~!
    なんだかんだいって高畑さんは
    文具界では最も一般的な知名度が
    高い人ですから~。
    途中退席は残念ですが、子供には
    まったく面白くないから仕方ないですね。
    私の娘だったら、そもそも最初から
    座らないかもしれません。
    勝手に店内歩き回ってるかも(笑)

    • 海さん こんばんは

      田舎だったので、高畑さんには申し訳ないくらい席がガラ空きで・・・(汗)
      普通の人はオシャレな文具には興味があるみたいですが、文具の機能とか文具王には興味が薄いようで・・・(笑)

      でも、本当に詳しい方でした。
      講演の中で、「○年に発売された」とかサラッと出てくるんですね。
      それに、ボールペンのボールの回転数とか圧の話とか・・・深すぎて、文具好きな私でさえチョット引きそうになりました(汗)

      とにかく文具に「熱い」方でした。
      一番前に座っていたら向こうから声を掛けてくれて・・・優しい方でした。
      自宅の写真が公開されていましたが、文具の数は半端なかったです。引っ越しの時はダンボール190箱って言っていたような・・・
      自宅が文具屋みたいになっています(笑)
      勉強になりました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    コーヒーと文房具が好きなアラフォー男子 愛用の手帳は『フランクリン・プランナー』 手帳のことを中心に書くつもりではじめたブログが、気づけばこんな形に・・・日常生活を中心に書いています。