手帳と私の生活ブログⅡ

手帳・文具・子供教育についてのいろいろ

地元の図書館祭りに行ってきました

   

図書館まつりというものに行ってきました

「行ってきた」というのはちょっと誤解を招きますが、ちょうど図書館に行くと「図書館まつり」というものがあっていました。

 

今の町に住んでから10年以上経ちますが、図書館まつりに当たったのは初めてです。

どんな祭りなのかよくわかりませんが、一つだけ面白いイベントに出会えました。

 

図書館リサイクル

この図書館リサイクルというのは、図書館で古くなった本やあまり人気のない本?をリサイクルするというものです。

ダンボールに本が並べて入れられており、気に入ったら持って帰って良いのです。

ちょっと面白そうなので立ち寄って、3冊頂いてきました。
頂いた本はこちらです。

img_20161029_124454

「TIME」が2冊と「医療事故」という本です。

TIMEはアメリカの薄い雑誌です。
英語が読めるわけではありませんが、デザインが素敵でデザインの勉強目的で頂きました。TIMEって薄いくせに買うと意外と高くて、880円します!(驚き)

そして、もう一つは「医療事故」という本です。
心理学の先生が医療事故に関してアプローチした本ですが、内容がすごく具体的だったので仕事の役に立つのではないかと思い、頂きました。

実は昨日から行われていたようで・・・来年はもっと早く行ってみようと思います(笑)

 

手帳や文具関連の本は一冊もありませんでした。(残念)

 

 

rakuten600

 - おでかけ, 私の日常