手帳と私の生活ブログⅡ

手帳・文具・子供教育についてのいろいろ

ポメラDM100がDM200より良いと思う理由

   

ポメラDM100がDM200より良いと思う理由

ポメラDM200が発売されて、色んな記事が出揃ってきました。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

  • 画面が大きくて見やすくなった
  • ATOKがすごく良い!
  • 少し重いかな
  • リチウム電池・・・

ポメラDM200は良いのか悪いのか・・・
記事を書いている人は、結果的にDM200を勧める方が多いのですが、個人的にはやっぱりDM100が好きです。

 

最大の魅力は「乾電池で作動する」という点。

人によって様々かもしれませんが、私の現在の環境からして、ポメラは乾電池作動でないと困ります。

  • スマホを使っている(スマホでウェブの閲覧や辞書機能は補えます)
  • パソコンを持っている(仕事はこのパソコンで行なえます)

ということで、ポメラを毎日使う・・という事はありません。

 

では、どういう場面でポメラを使っているのか?

  • 研修や出張など外出時(バスや電車の移動が伴うとき)
  • 待ち時間がある程度予測される場合
  • 会議がある時

以上の場面でポメラを持っていくようにしています。

そして、「ポメラ持っていこうかな」と思う時には使えないといけません。

となると・・・乾電池作動というのは非常にありがたい。

特に海外(普通は行くことはありませんが)でも手に入るので、電源を気にすることはありません。

 

要するに、ポメラは常に「ベンチを温めている準レギュラー」なのです。

「よし、ポメラ!行けるか!?」

「えっ!ちょっと充電させて下さい(汗)」じゃダメなんです。

 

 

「ポメラ、今からすぐに行ってくれ」

「はい、了解しました!」「ポメラ行きます!」というガンダムのアムロ並にサッと出動できなければいけません。

 

個人的にはポメラDM200は大きく改悪されたと感じています。
スマホを持っているので、スマホに付いている機能は不要です。
(例えば、高度な辞書など・・・)

画面の広さは嬉しいのですが、重くなるのはいただけません(しかも500g超えるとは・・・)

 

社会人と同じ、頭が良くてもフットワークが悪ければ使い物になりません。

見た目が良くても、手間がかかる人は嫌われます。

 

ポメラDM100の辞書機能は辞書登録でかなり賢くなります。
(最新のものには勝てないかもしれませんが、こちらが慣れてきます(笑))

もうDM100が生産されていないというのが残念で仕方ないのですが、とりあえずDM100を手に入れていて良かったな・・・と感じています。

 

ポメラDM100+ という名前で良いので、乾電池駆動で辞書機能を外した簡易ポメラを作ってくれませんかね・・・
無いでしょうね・・・

 

 

rakuten600

 - ポメラ, 私の日常