日常生活 電化製品

電動シュレッダーを買いました

以前から欲しいと思っていた電動シュレッダーをついに購入しました。

最近は個人情報・・・・云々が言われ、なんとなく「そのまま捨てるのはイヤだなぁ~」と思っていました。

一応手でビリビリと破って捨てているのですが、やっぱりなんだか不安・・・

 

ただ、使う頻度はそれほど多くないし、どうしよう・・・と思っていたのですが、今回「過去の手帳を整理しよう」と決めてそれを機に電動シュレッダーの購入に踏み切りました。

 

シュレッダーの購入前に迷ったのが「サイズ」と「価格」です。

 

あまり大きすぎるのも置き場に困る・・・かといって、小さすぎるのも容量が少なくて手間。

価格も安いものは2,000円台、高いものは2万円近くするものがある。

 

「自分にとってのちょうど良さ」を見つけるのに苦労しました。

 

結果的に2つに絞れました。

一つはアマゾンから出ている2,000円台のシュレッダー。

そして、もう一つはコクヨから出ている6,000円台のシュレッダー。

 

価格的には3倍しますが、レビューを見て結果的にコクヨのシュレッダーに決めました。

 

商品が届いてみると、サイズ、デザインともに大満足☆

動作音も大きくないので気軽に使えそうです。(さすがに夜中は使いませんが・・・)

これで安心して過去の不要な情報を捨てることができそうです。

 

今年中に過去の手帳やノートはバッサリと捨てて、来年を迎えたいと思います。

 

 

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-日常生活, 電化製品

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.