手帳と私の生活ブログⅡ

手帳・文具・子供教育についてのいろいろ

モンスターストライクの映画に行きました

   

冬休みの話になりますが、息子と一緒に「モンスターストライク」の映画に行きました。

ちなみに、私はスマホでゲームはしません。

息子が月に1~2回、自宅にあるNexus7(タブレット端末)を使ってゲームをしていますが、それほど頻度は多くなく、決して「ゲームに詳しい」という家庭ではないのです。

つまり、影響を受けているのはテレビCMからであり、息子に「モンスターストライクの映画に行く」と言わせるところがCMのすごさだな・・と感じました。

 

さて、映画の感想ですが、「映画でなくても良かったのではないかと・・・」(コラッ!)

話はとても良くできていましたし、世界観も面白かったです。
友情や他人とのつながりなどを感じられる映画でした。

モンスターストライクを全然知らない私でも話について行けたので、初心者でも楽しめる映画でした。

 

ただ、タイミングが悪いですね。。。

「君の名は」や「妖怪ウォッチ」を相手に戦わないといけないので、伸びませんよね・・・
私たちが見たときは館内に12人程度でした。

何だか盛り上がりに欠ける映画をみて時間をつぶしたようなモヤモヤした気持ちが残りました。
ただ、息子は楽しかったみたいで、映画の後は興奮して熱く語っていました。

 

映画を見た後で知ったのですが、このモンスターストライクのアニメはYoutubeで配信されていたんですね。

配信からの人気で今回の映画化となったようです。Youtubeすごい!

映画から帰ってきてその事を知ったので、息子は最近その配信アニメを見ています。
アニメの形も色々と変わってきたんだな・・・と感じました。

こんな風に、テレビではなくパソコンやスマホで見たいときに見る時代になるのかもしれません。
配信なら録画も不要ですし、自宅に居なくても見ることができます。

すごい時代になったものです。

映画以上に時代の進化に感心しました。

 

rakuten600

 - おでかけ, 子供用品・おもちゃ, 子供関連, 子育て・子供教育, 私の日常