手帳と私の生活ブログⅡ

手帳・文具・子供教育についてのいろいろ

今どきのペンケース!?WITH+(ウィズプラス)

   

コクヨのWITH+(ウィズプラス)を買いました

持ち運びに便利、ペントレーに変身するウィズプラスというペンケースを買いました。
(※With Bではありません)(笑)

あやの小路のペンケースを数年使っていたのですが、カバンの中で少し膨れるのが気になって、1年くらい前からペンケースを探していました。

 

↓オシャレながま口商品がたくさんありますので、注意です!(笑)

候補に上がっていたのは、「ネオクリッツ」(コクヨ)、「リヒトラブのペンケース」、「ペンサム」(キングジム)を考えていました。

ネオクリッツはテレビでも何度か紹介されている、ペン立てとして使える商品です。
人気商品で、かなり売れていると聞いています。
机の上でペン立てのように立てて使えるのが特徴で、場所もとらず、たくさんのペンを持ち運ぶことができます。

かなり迷ったのですが、私の今の生活の中にペンを立てる場面があまりないのです・・・
それに、そんなにたくさんのペンを持ち運ぶ事はないと思い、購入を諦めました。

しかし、学生やディスクワークの方にはピッタリだと思います。

 

リヒトラブのペンケースもかなり容量があって安心のペンケースですが、こちらはカバンの中で場所を取りそうなのでやめました。

 

ペンサムは最後まで迷った商品です。
WITH+(ウィズプラス)同様、ノートに挟んで持ち運ぶことができます。

しかも、私の大好きなキングジム製品です(ポメラを作っている会社です)

結局決め手になったのは外のポケットです。

 

WITH+(ウィズプラス)にはよく使うペンを外ポケットに挟んでおくことができます。
ペンサムにはそれが無さそうだったので機動力に欠けると感じ、最後はWITH+(ウィズプラス)に軍配が上がりました。

概ね満足していますが、思ったよりも容量は少なめだと感じます。

 

あまりたくさん入れると膨れてしまうので、最小限にしたいところ・・・
普段あまり使わない消しゴムや付箋も収納できるのは便利です。

 

ただ、どの大きさのノートを選んでも一緒に持ち運べるのは便利です☆

 

rakuten600

 - 私の日常