ノート 文具 日常生活

RHODIA交代・・

RHODIA交代~背番号11~

日常の持ち歩きメモに使っていたRHODIA No.12(写真右側)が無くなったので、新しいRHODIA(今度はNo.11)を出しました。

裏の日付を見ると「3月2日~」と書かれてあったので約3ヶ月で使い切った事になります。
(予想より長かったな・・・)

個人的にはRHODIAはNo.11がやはり使いやすいです。
時々勢いでNo.12を買って使っていますが、ふとした時に大きすぎる・・・
「ふとした時」というのは、主にポケットに入れる時なのですが、ポケットから落ちそうになるんです。

前回も何となくこのRHODIA No.12を衝動買いして(セールで安かった(笑))使いましたが、色んな場面で「ちょっと大きいな」と不便に思っていました。

No.11だとひと回り小さくなりますが、実際はそんなにたくさんの事を書くことはない・・・
No.12だと余白が多かったですね。
そう考えるとRHODIAはNo.11がベストサイズだと思います。

 

一緒に持ち歩いているPetit1とも相性は抜群ですし、改めて「RHODIA No.11とPetit1のコンビは完璧」だと感じています。

 

そして、メモは時々整理をする必要があります。

定期的に手帳(フランクリン・プランナー)に写したり、そのままノートに貼り付けたりします。
全て情報をとっておくのは難しいので、どこかで整理しながら捨てていきます。

以前何かの本に書いてありましたが、情報というのは生物(ナマモノ)です。
その時に使わない情報って、意外と後からも使わないものですね。

あとから見ると「なんでこんな事メモっているんだろう?」と思う事もたくさんあります。

でも、その中から選出された情報メモというのは本物なのでしょう。
(と勝手に自分で思っている)

新しいノートやメモ帳はいつもワクワクさせてくれるので、自分の中のモチベーションアップにつながっています。

今日もがんばろう!

 

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-ノート, 文具, 日常生活

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.