ロブサデコルという名の最強ハンドクリーム

普段「ハンドクリーム」って使いますか?
ハンドクリームを使うのは「女性」というイメージがありますよね。

 

ハンドクリーム調査結果によると、

●冬にハンドクリームを使う女性は9割以上
●2人に1人が、ハンドクリームのブランドを2種類以上所有
●女性の6割が外出時にハンドクリームを携帯

だそうです。

やっぱり女性の方が手荒れに関しては意識高め・・・という事でしょうか。

 

購入されている値段は

●501円~1,000円が37.8%と最多
●500円以内の人は35.8%
●1,001円以上のハンドクリームを使用している人は23.4%

 

ハンドクリームは1000円以内が主流みたいです。

 

Robusa de Coll(ロブサ・デ・コル)というハンドクリーム

最近手に入れたRobusa de Coll(ロブサ・デ・コル)というハンドクリームです。

 

このハンドクリームは一般的なハンドクリームとはすこし構造が違い、
肌構造に類似したクリームで作られているらしく、浸透度が違います。

理論はよくわかりませんが、使ってみて驚きました。

過去にあまりハンドクリームで驚いたことは無いのですが、塗った後の感じが全然違いました。

 

もう一度言います。

全然違うのです。

 

何と言いますか・・・

塗って10分ほど経つとベタつきがなくなり、何も付けていない手に潤いが蘇った感じ!?

それくらい自然な感じで浸透してくれます。

その後に食器を洗ってもオチている感じがしません。
(浸透しているから落ちている感じはしないのかもしれません)

手荒れで悩んでいる方は是非一度使ってみて欲しいですね。

 

価格はアマゾンで981円(ギリギリ1000円以内!)

今年の冬は手荒れ知らずで過ごせそうです☆

 

 

Robusa de Collハンドクリーム

ABOUTこの記事をかいた人

コーヒーと文房具が好きなアラフォー男子
愛用の手帳は『フランクリン・プランナー』

手帳のことを中心に書くつもりではじめたブログが、気づけばこんな形に・・・日常生活を中心に書いています。