電化製品

冬の乾燥に『加湿器』が欠かせない!

急に寒くなって空気が乾燥してきました。

我が家では、乾燥対策に加湿器を使っていますが、昨年の末に使っていた加湿器が壊れました。

なので、今年はmiroという新しい加湿器を手に入れました。

miro加湿器

 

[voice icon="http://tetyoulife.com/wp-content/uploads/2017/11/photo3-1.png" name="Kei" type="l"]昔飲んでいた『MILO(ミロ)』を連想してしまうのだが・・・[/voice]

 

加湿器miro

このmiroの特徴は「水に浮かぶ」という点。
「水に浮いているから何なの!?」と言われると言い返す言葉もありませんが、このmiroは「掃除がしやすい」というメリットがあります。

分解して、駆動部分意外はほとんど洗うことができます。

大きめのボウルに水を入れ、その上に駆動部分を浮かせます。
かなり多くの水が入るので、朝まで余裕で加湿してくれます。

加湿の調整は3段階。
タイマーも付いており、LEDライトも付いています(個人的にはこのライトは要らない・・・)

 

加湿器には「気化式」「超音波式」「スチーム式」「ハイブリッド」とありますが、個人的には「超音波式」が好きです。

過去にハイブリッドタイプを使ったことがありますが、ハイブリッドタイプは意外と加湿が弱く、あまり加湿の効果を感じませんでした。(説明には加湿機能が高いと書かれていますが、あまり良くなかった経験があります)

スチーム式は熱を使うので、ちょっと心配。
気化式は風だけなので、加湿が弱い気がします。

 

miroは大きめで、価格も少々高めですが、余裕の加湿機能とデザインには大満足です。

インフルエンザ予防にも加湿器はオススメです。

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-電化製品

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.