字の多い本を読み始めた息子

息子が字の多い本を読み始めました

今まで「絵本」や「マンガ」を読むことが多かった息子ですが、ようやく字の多い本を読み始めました。
息子は本が好きなようで、普段から良く本を読んでいます。

数か月前から特にハマっているのは『サバイバルシリーズ』の本です。

この本は、市の図書館のスタッフから教えてもらった本で、子どもたちに人気みたいです。
科学的なものや地理的な物をマンガにして、楽しく勉強できるような本に仕上がっています。

 

時々、「そんなこと、どこで知ったの?」と聞くと、「サバイバルの本に載ってた」と言ったりするので、侮れません(笑)

 

今まではマンガ本が多かったのですが、先日買った本は「星のカービー」の本。

私は「星のカービー」自体をよく知らないのですが、ゲームから派生したものでしょうか??
写真は挿絵があるページですが、挿絵のない字だけのページもあります。

初めは「こんな本、本当に読むの?」と疑っていましたが、最後まで一気に読みきり「面白かった」と言っていました。

意外と読めるんですね・・・(・.・;)

 

勝手に「読めない」と思っていた自分を反省しました。

今は「ハリーポッタ」の分厚い本に挑戦しています。
こちらはさすがに苦戦していますが・・・

子供は親が思っている以上の早さで成長しているんだな・・・と思いました。

ABOUTこの記事をかいた人

コーヒーと文房具が好きなアラフォー男子 愛用の手帳は『フランクリン・プランナー』 手帳のことを中心に書くつもりではじめたブログが、気づけばこんな形に・・・日常生活を中心に書いています。