THERMOS(サーモス)の水筒を買いました

THERMOS(サーモス)水筒

水筒はやっぱりTHERMOS(サーモス)がいい!

今使っている水筒がTHERMOS(サーモス)なのですが、1年位使ってすごく良いのでサイズ違いを追加購入しました。

THERMOS(サーモス)水筒

今使っているTHERMOS(サーモス)の水筒は500ml(普段、お茶やコーヒーを持って行っている)です。

そして、今回購入したのは350mlの水筒です。

色んなメーカーから水筒が発売されています。
他のメーカーの水筒も持っていますが、THERMOS(サーモス)の水筒の温度管理は明らかに安定しています。

朝入れていったお茶やコーヒーの温度を夕方まで保ちます。

「エッ?まだ温かいの??」と驚かされるくらい持つのです。

 

Kei

本当に良いですよ☆

THERMOS(サーモス)の水筒は雑誌でも高く評価されています。

はじめは雑誌にありがちな過大広告だと思っていましたが、使ってみると良さがわかりました。

●温度管理
●出し入れしやすい口
●軽い素材

など、当たり前の事を当たり前にこなしてくれる製品です。

更に良いことは、THERMOS(サーモス)の水筒が「売れている」という点です。

替えのパッキンだけでも購入できますので、パッキンが劣化してきても長く使うことができます。
(まぁ、現実的には書い直す人がほとんどでしょうが(笑))

しかし、定価ってメチャクチャ高いんですね・・・(汗)

安いうちに買っておきましょう☆(笑)

 

ABOUTこの記事をかいた人

コーヒーと文房具が好きなアラフォー男子 愛用の手帳は『フランクリン・プランナー』 手帳のことを中心に書くつもりではじめたブログが、気づけばこんな形に・・・日常生活を中心に書いています。