シンプルな卓上ライトを買いました

寝る前に役立つ卓上ライト

LEDが当たり前になった今、卓上ライトも大きく変わっていますね。

最近まで「蛍光灯タイプ」の卓上ライトを愛用していました。
ずい分前にディスカウントショップで買った安いものです。

卓上ライトとしては十分に明るいのですが、コンセントが必要である事と、大きいので場所を取るのが難点でした。

長く使っていたので、慣れていましたが、それでもいちいちコンセントをさして準備するのは面倒・・・
眠っている間にコンセントを入れっぱなしというのも何だかねぇ・・・

という事で、卓上ライトを購入することにしました。

 

いざ、買おうとamazonで検索・・・

本当にたくさんあるんですね~~!
しかも、価格も安い!

用途は「寝る前」に使うだけなので、安くてレビューの良いものを試しに購入(1300円くらいで買えました)

一昔前では信じられないくらいLEDライトが安いです。

購入した商品はこちらです。

コンパクトで、折りたたんで運ぶことができます。
もちろん、今回は充電式。
明るさは3段階ですが、真っ暗な中で使うならMAXの明るさが良いです。

MAXで2時間位持つみたいです。
(まぁ、そんなに長く布団の中で本は読まないのでちょうどいい)

 

安くて、軽くてコンパクトでとても良いのですが、一つだけ難点があります。

電源ボタンがタッチ式なので、運ぶ時に触ると電源がONになります。
閉じていてもONになってしまうので、ONになっている事に気づかない可能性があります。

写真は閉じたまま電源が入っている状態です。

閉じている時は電源が入らない仕様にして欲しかったです。

 

全体的には価格以上の内容のライトだと思います。
耐久性はまだわかりませんが、寝る前読書のお供にはちょうどよいです。

コンセントに繋いで使っても良し、繋がないで使っても良し。

すごく便利です☆

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

コーヒーと文房具が好きなアラフォー男子 愛用の手帳は『フランクリン・プランナー』 手帳のことを中心に書くつもりではじめたブログが、気づけばこんな形に・・・日常生活を中心に書いています。