フランクリン・プランナーのウィクリーデザインが良くなった

今年もあと一週間で終わります

私が愛用しているフランクリンプランナーは来年もウィークリータイプを選択しました。
フランクリンプランナーのウィークリータイプは今回大幅な改訂が行われています。

 

先日もブログに書きましたが、今回特に大きくいいなと思ったところは時間枠が24時間表記になったことです。
そしてさらに、どの日にちでも何時の表示なのかが分かりやすくなりました。

※↑こちらが古いデザインのもの。夜の7時が「7」になっており、右に行けば行くほど何時なのかパッと見てわからない。

 


※↑こちらは新しいタイプ。夜の10時が22時に表記されており、どの日にちでもすぐに時間がわかるようになった。タスク欄は下のまま。


タスクは上の方に持って来て欲しかったです。

日付のすぐ下にデイリータスクが表示されていれば、その日のタスクに意識が行きます。

しかしウィークリーのデザインは時間枠の下にデイリータスクが入っていますので、タスクを見落とすことがあります。

 

大幅に改定されて良くなりましたが、せっかくなのであと一歩を踏み込んで欲しかったというのが正直なところです。

今年の反省と来年の目標を立てて、新年を迎えたいですね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

手帳や文具が好き。 『フランクリン・プランナー』を10年近く愛用していましたが、持ち歩きが辛くなり、2019年からNOLTYのリスティへ変更。 最近手書きの良さを改めて実感している。