小物

オフィス用バッグを購入しました

職場で使っているオフィスバッグ・・・
今使っているものはリヒトラブ キャリングトートバッグ スマートフィットです。

購入時の記事はこちら

8月に購入したのでまだ半年しか使っていません・・・

購入して2~3ヶ月位はあまり気にしていなかったのですが、最近フランクリン・プランナーを持ち歩くようになってからマチの狭さが窮屈に感じるようになってきました。

数ヶ月で自分の持ち物が増えたせいなのですが、フランクリン・プランナー・水筒・ポメラ・ノート・ペンケース・・・他

もうスマートフィットがパンパン(原型をとどめていない)

さすがにマズイな・・・と思い、バッグを買い直すことにしました。

 

オフィスバッグの条件

今まで仕事用のバッグ(オフィスバッグ)は数回買い直しましたが、購入には幾つか条件があります。

・ナイロン製であること(汚れてもすぐに拭ける、水に強い、軽い)

・A4サイズが入ること

・ポケットがあること

・手に下げられること

です。

そして、今回はマチの大きさで失敗したので、マチは10センチ以上と決めました。

縦型と横型で迷うのですが、肩にかけて持ちあるくことが多いので、縦型にしました。

その条件を満たしたものがこちら。

素材はナイロン製で軽く、作りもシッカリとしています。
Made in Japanというのも良いですね(⇒この辺はあまりこだわりはありませんが・・・)

パッと見た目は普通の黒のナイロントートバッグですが、使ってみるとガッシリとした良さを感じます。
買ったばかりで耐久性は評価出来ませんが、長く使えたら良いな・・と思っています。

中にはチャック付きポケットが両サイドに2つ
ボタン式ポケットが一つあります。

 

 

 

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-小物

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.