新しいノートパソコンThinkpad X270に入れたソフトたち

今日は新しく購入したThinkpad X270に入れたソフトたちをご紹介します。

 

どれも私にとって必要なソフトであり、この環境が整わないと効率が落ちてしまいます。
もし使ったことのないソフトがありましたら、お勧めいたします。

 

縮小専用

https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/shukusen/

もう定番中の定番なのですが、画像を一気に縮小できるソフトです。

デジカメやスマホで撮影した画像が大きすぎるとき、ブログへのアップやワードへの貼り付け時に、すごく大きな画像として張り付けられてしまいます。

 

画像が大きいだけならまだしも、それによってファイル自体の容量も膨れ上がり、動きが悪くなったり、他人人渡すときにファイルが大きすぎて迷惑をかけてしまいます。

 

この縮小専用は小さくしたい画像を一発でドラックドロップで縮小できるので便利です。

 

 

クリップNOTE(インストーラー版)

このソフトは定型文を保存したり、テキストコピーの履歴を自動的に作ってくれるソフトです。

https://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se156044.html

ネットを見ているときに「後で見よう」と思ったりしたアドレスはドラックしてコピーしておけば、自動で履歴に残してくれます。

 

よく使う顔文字も登録しておけば、入力が簡単になります。

(一覧からダブルクリックで入力枠に入力されます)

 

ソフトは一度立ち上げれば常駐して、Shift(シフト)ボタンを2回連打で立ち上がってくれます。

これはもうメチャクチャ便利なので、もう手放せません!

 

 

MindPiece(マインドピース)

マインドマップのソフトです。

無料のソフトではありませんが、個人的にはお気に入りです。

http://mindp.kantetsu.com/

思考をまとめるのに便利で、デザインもおしゃれなので気に入っています。

無料ではないので、おすすめしにくいのですが、10日間トライアル版もあるので、そちらを試してみるのもおすすめです。

 

 

オフィスソフト(ワード・エクセル・パワポ)

オフィスソフトは古いものしか手元にないので、今回はWPSのオフィスを導入しました。
(ちょうど手元にあったので・・・)

WPS Office(WPSオフィス)|キングソフトのオフィスソフトを30日間無料体験版ダウンロード

基本的には動作は同じなので、こちらでざっくりと作成して、最後に会社で調整する・・・という使い方がよいのかもしれません。

 

Officeへの変換にも対応しているので、ファイルも渡すことができます。

 

今のところ全く困っていませんので、問題ないのですが、困ったらMicrosoftのオフィスを手に入れるしかなさそうです。(正直言って、高いから買いたくない)

 

Photo Scape(フォトスケープ)

 

https://photoscape-free.softonic.jp/

このソフトは画像を編集できるソフトです。

動作が軽いし、モザイクなどをサクッと入れられるので、超便利☆

 

画像の切り取りは苦手ですが、トリミングや画像縮小・画像回転・色の調整なら可能です。

画像の中にテキスト文字を入れることもできます。

 

PhotoShopなどの難しいソフトを使いたくないという方にはおすすめです。

ただ、インストールの時にチェックを外さないと他のソフトも一緒にインストールされてしまいます。
何も考えずに「次へ」を押さないように気を付けないといけません。

 

 

Google chrome(グーグルクロム)

https://www.google.co.jp/chrome/index.html

もう説明は不要と思いますが・・・

Googleのブラウジングソフトです。

 

個人的にはEdgeやFire foxよりも気に入っています。

拡張機能はあまり活用していませんが、動きは軽快で便利なので助かっています。

 

 

その他

それから、これは使っているソフトとは違うのですが、よく使うソフトのショートカットはすべて画面下のタスクバーにピン止めしています。

これをやる事で、ディスクトップが片付きますし、いちいち使っているソフトを最小化しなくても新たにソフトを立ち上げることができます。

大きなことをするための小さな努力なのかもしれません(笑)

 

2 件のコメント

  • テキストエディタは何をお使いですか?
    私は試行錯誤のあげく、K2を使っています。ちょっと古い使用でタブに対応していないのが難点ですが(複数のテキストを開く都度、新たにK2エディタが立ち上がる)、カスタマイズ性や軽快さが気に入っています。
    整形機能が強力で、一行文字数を決めておけば、シフト+エンターキーで決めた文字数で桁折り整形してくれるのが魅力です。
    ちなみにクリップボード履歴は、クリップアウト2000という、これまた古いソフト。Windows2000時代のものです。

    • 出ちゃっ太さん

      コメントありがとうございます!
      テキストエディタは普通に「メモ帳」を使用しています。
      HTMLを書くこともなく、ほぼこのメモ帳で事が足りています(笑)

      一時期「MKエディタ」というソフトを使っている時期がありました。
      複数のテキストファイルをタブで切り替えられる機能がありましたが、
      そんなに複数のテキストファイルを開く機会もない事に気づき、辞めました。

      K2とクリップアウト2000は初めて聞くソフトです。
      先ほど調べてみましたが、色々と機能があるんですね・・・
      さすが出ちゃっ太さんですね☆すごくこだわりを感じます。

      私の場合、機能がたくさんあっても使いこなせないので、シンプルで軽快なソフトに落ち着いています。

      でも、色んなソフトを試すのも楽しいですよね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    コーヒーと文房具が好きなアラフォー男子 愛用の手帳は『フランクリン・プランナー』 手帳のことを中心に書くつもりではじめたブログが、気づけばこんな形に・・・日常生活を中心に書いています。