ココタキを買いました

ココタキ(Cocotaki)って何?~~ドイツ版UNO?

 

私はこのココタキという商品を初めて知ったのですが、ある所で息子が遊んで来て「ココタキ買って」と言ったので買ってみました。(初めて遊んですごく楽しかったみたいです)

遊び方は基本的にUNOと同じです。

 

ネコ・ニワトリ・ライオンなどの柄のカードを出していきます。

UNOと同じように、同じを出していくゲームです。
手持ちのカードに同じ色や柄がなければ、山から1枚カードを取ります。

 

カードを出すときに「にゃーん」とか「ガオー」とか言いながらカードを出すのが特徴です。

ただし、赤のカードの時は無言でカードを出さなければなりません。

 

うっかりしていると、赤のカードの時も「ガオー」と言ってしまいます。

 

赤のニワトリの時だけ「ココタキ!」と言ってカードを出します。

赤以外のニワトリの時は「コケッコッコー」と言いながらカードを出します。

 

間違えると、山から2枚カードを取らなければなりません。

カードを出すときに神経を使うゲームです(笑)

手持ちのカードが無くなった人が勝者です。

 

5歳から遊べるカードゲームで、ルールも簡単で子供も大人も楽しめるゲームでした。

UNOと違って、声を出しながらカードを出すので、シーンとせずにすみます(笑)

 

ABOUTこの記事をかいた人

手帳や文具が好き。 『フランクリン・プランナー』を10年近く愛用していましたが、持ち歩きが辛くなり、2019年からNOLTYのリスティへ変更。 最近手書きの良さを改めて実感している。