万年筆 文具

【悲報】Petit 1のクリップが折れました

長く愛用してきた「Petit1」のクリップ部分が折れました

2年くらい使ったと思いますが、Petit1のクリップがバッグの中で折れていました。

基本的にRHODIAと一緒に持ち歩いているので、常に負担をかけている部分ではありますが、さすがにこれでは持ち運びに不便です。

私はこのクリップでブランクページまでの用紙を挟んでおき、すぐに記入できるようにしています。
このクリップが無いと、開くのに時間がかかります。

一瞬、「修理」と頭をよぎりましたが、プラスティックは一度折れてしまうと、修理してもすぐに折れてしまいますのでやめました。

仕方がないので、自分の引き出しにあった在庫から新しいものを出してきました☆

Petit1は持ち歩きに便利なので、手放せません。
在庫を買っておいて良かったです。

店頭であまり見ないので、見つけた時にまた購入しておこうと思います。
(生産終了になったらどうしよう・・・と不安で仕方ありません)

 

Petitシリーズの紹介

Petitペンをあまり御存知ない方のために・・・
Petitはパイロットから発売されている小さなキャップ式のペンです。

Petitは1から3まであります。

Petit1は先端が万年筆タイプ

Petit2は先端がサインペンタイプ

Petit3は先端が筆ペンタイプ

色は8種類あります。

 

Petit1の公式ページはこちら

 

安いのに使い勝手は良く、インクフローも安定しているので気に入って使っています。

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-万年筆, 文具

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.