ポメラとの相性抜群!「連続バーコードスキャナー」

ポメラDM100を数年愛用しています。

ポメラ本体の魅力については色んなサイトでご紹介されていますので、そちらに譲るとします。
ポメラはインターネットと繋がっていないので、その部分をどう解消していくか・・・というのに頭を悩ませます。

私はしばらくスマホとポメラをBluetoothでつないで文字入力をしていました。
比較的レスポンスは良いし、それなりに使えていたのですが、設定にストレスを感じていました。

●入力時にポメラとスマホの両方を立ち上げないといけない
●入力する時に一回一回連携させなければならない

という問題です。
作業準備が整えば、サクサク仕事がはかどるのですが、パッと思いついた内容をポメラに入力したい時、『ポメラを開いて、スマホを立ち上げて、Bluetoothの連携をさせて・・・』という作業がわずわらしかったのです。

机の上での作業なら問題ありませんが、電車の中など狭い場所での入力には向いていませんでした。

そこで、最近はQRコードに変換して後からスマホに読みとらせる・・・という方法に変えました。

何かを思いついたとき、取り急ぎポメラに文字を入力しておけば、後で何とでもなります。
隙間時間にスマホのQRコードアプリで読みとって文章をアップするやり方です。

しかし、QRコードの文字数は270文字と決まっています。
約1000文字の記事を書いたとき、QRコードが4回程度に分けられて、
「読みとり」→コピー・貼り付け、「読みとり」→コピー・貼り付け・・・を数回繰り返さなければなりません。

不便ですねぇ・・・

スポンサーリンク

そこで見つけたのがタイトルにも書いた「連続バーコードスキャナ」というアプリです。

こちらのアプリは複数のQRコードを一気に読みとってくれます。

複数のバーコードを読みとり終わったら一つの文章になっているので、そのまま「送る」というボタンを押してメールやGoogle ドキュメントなどのテキストにして保存できます。

今までみたいに「読みとり」→コピー・貼り付けの作業が無くなったので、本当に楽になりました☆

ポメラでQRコードを使っている方、ぜひお試し下さい!
また一つポメラで時間短縮ができるようになりました☆

 

ABOUTこの記事をかいた人

コーヒーと文房具が好きなアラフォー男子 愛用の手帳は『フランクリン・プランナー』 手帳のことを中心に書くつもりではじめたブログが、気づけばこんな形に・・・日常生活を中心に書いています。