brotherのプリンター(MFC-J6580CDW)を買いました

家で使っていたエプソンのプリンターが壊れたので、プリンターを買い直しました。

今回購入したのはbrotherのMFC-J6580CDWというモデルです。
ブラザーと言えば「ミシン」というイメージが強いのですが、プリンターも製造しているようです。
今回、購入にあたり初めて知りました。

最近、息子の勉強に「A3のコピーがあったら便利だな・・・」と思う場面が何度かありました。
コンビニまでコピーに行けば良いのですが、わざわざ行くのが面倒で、結局遠のいてしまいます。

しかし、ホームプリンターでA3を取り扱っている商品は少なく、A3サイズは「業務用」が中心になります。

業務用は印刷が早く、耐久性もあるのですが、本体の値段が高く大きいのが特徴です。
事前に電気屋さんに行き、実物を見てきたのですが普段見ていたホーム用の製品と比較すると一回り大きかったです。

自宅のパソコン周囲のサイズを測定し、ギリギリ収まりそうだったので初めて業務用プリンターに手を出してみることにしました。

プリンターはレーザー式とインクジェット式がありますが、使いやすいインクジェットを選択。
レーザー式だとインクコストが高い事と、インクジェットはがきに対応していないので、不便だと思いこちらを選びました。

brotherプリンター(MFC-J6580CDW)を使ってみて

まず、プリンターを使ってみて驚いたのが、スピードです。
今までのエプソンのホーム用プリンターより印刷スピードが格段に早く、気持ちよく排出されます。
インクの色合いも良く、すごく便利になりました。

スキャンもADFという機能がついており、30枚まで自動で取り込んでスキャンやコピーをしてくれますので、いちいち開けたり閉めたりして原稿を読み込ませる必要はありません。

用紙も本体に収納されますので、印刷のたびにセットしなくて良いようにできています。

購入した印象は今の所すごく良く、便利な生活を手に入れました☆

コピーやスキャンの時間が短くなったのは本当に便利なので、置き場さえ許せばこちらの業務用のほうが何かと便利だと思います。

あとは長く使える事を期待して活用していきたいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラザー PRIVIO MFC-J6580CDW A3インクジェット複合機 [無線・有線LAN/USB2.0] (MFCJ6580CDW) [振込不可]
価格:34664円(税込、送料無料) (2019/1/27時点)

楽天で購入

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

手帳や文具が好き。 『フランクリン・プランナー』を10年近く愛用していましたが、持ち歩きが辛くなり、2019年からNOLTYのリスティへ変更。 最近手書きの良さを改めて実感している。