4月はじまり手帳の下見

2月に入り、手帳売り場には『4月はじまり手帳』が置かれるようになってきました。
私は今、仕事用に「4月はじまり手帳」を使っています。

仕事は年度単位で動くことが多く、1月始まりより4月始まりのほうがシックリきます。
プライベート手帳は1月始まりなのですが、仕事用は4月始まりの方が良いですね。

さて、早速4月始まりの手帳の下見に行ってきました。

昨年から「NOLTY U」を愛用し、1年間使っていましたが、仕事の制服から少しはみ出るので「もう少し小さいもの」を探しています。

高橋手帳よりNOLTYの方が好きなので、今年もそちらから選びたいと考えています。

NOLTYの公式サイトには「2月8日から4月始まり手帳販売開始」と書かれてありましたが、近くの書店に行くと、NOLTYの4月始まり手帳は置いていませんでした。

ワクワクして行ったのに、空振った感じです(泣)

高橋手帳は4月始まりに切り替わっていたのに・・・

田舎なので、こういう所で遅れを取るんでしょうね・・・(残念)

おかげで高橋手帳の手帳をジックリ見るいい機会になりましたが、個人的にはやっぱりNOLTYの方が肌に合いますね。
(見た目はほとんど似てるのでわからないのですが、触ると違うものですね(笑))

来週から再来週は手帳探しの旅に出ることになりそうです(←大げさ)

2 件のコメント

  • はじめまして、いつも楽しく読ませてもらっています。Nolty手帳4月始まりの店頭販売はどこも遅いようですよ。ネットでは先行販売されていますが、流通経路にのるには少し時間がかかります。神戸のナガサワ文具本店でも20日入荷予定になっていました。祝日表記を新しく刷り直したので遅くなったようですね。(ちなみに既に店頭販売されている高橋手帳4月始まりの祝日表記は改正されていませんでした。noltyのように刷り直さなかったようです。)それだけnoltyの決断はすごかったようですねー。
    もうしばらくの辛抱です。楽しみにお待ちくださいー(私も待ってます^_^)

    • とっしゃんさん

      コメントありがとうございます!
      NOLTYの4月始まりの店頭販売はどこも遅いのですか!?
      知りませんでした・・・(汗)

      祝日表記を刷り直したとは。。。
      すごいですね。。。

      実は、昨日も手帳を見に行ってきて、NOLTY手帳の4月始まりが置いてあるのを見たのですが、種類が少なかったので、迷いに迷って高橋手帳に浮気しました。

      個人的にはNOLTY好きなのですがね・・・
      ちょっと待ちきれませんでした。

      今度レビューを書きたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    手帳や文具が好き。 『フランクリン・プランナー』を10年近く愛用していましたが、持ち歩きが辛くなり、2019年からNOLTYのリスティへ変更。 最近手書きの良さを改めて実感している。