NOLTY(能率手帳) 手帳 日常生活 高橋手帳

4月はじまり手帳の下見

2月に入り、手帳売り場には『4月はじまり手帳』が置かれるようになってきました。
私は今、仕事用に「4月はじまり手帳」を使っています。

仕事は年度単位で動くことが多く、1月始まりより4月始まりのほうがシックリきます。
プライベート手帳は1月始まりなのですが、仕事用は4月始まりの方が良いですね。

さて、早速4月始まりの手帳の下見に行ってきました。

昨年から「NOLTY U」を愛用し、1年間使っていましたが、仕事の制服から少しはみ出るので「もう少し小さいもの」を探しています。

高橋手帳よりNOLTYの方が好きなので、今年もそちらから選びたいと考えています。

NOLTYの公式サイトには「2月8日から4月始まり手帳販売開始」と書かれてありましたが、近くの書店に行くと、NOLTYの4月始まり手帳は置いていませんでした。

ワクワクして行ったのに、空振った感じです(泣)

高橋手帳は4月始まりに切り替わっていたのに・・・

田舎なので、こういう所で遅れを取るんでしょうね・・・(残念)

おかげで高橋手帳の手帳をジックリ見るいい機会になりましたが、個人的にはやっぱりNOLTYの方が肌に合いますね。
(見た目はほとんど似てるのでわからないのですが、触ると違うものですね(笑))

来週から再来週は手帳探しの旅に出ることになりそうです(←大げさ)

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-NOLTY(能率手帳), 手帳, 日常生活, 高橋手帳

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.