NEWSがわかる~やっぱりオススメ!

ニュースが読める

「NEWSがわかる」はやっぱりオススメです

定期購読を始めた「NEWSがわかる」ですが、本当におすすめです。
もともとは息子が時事を知る目的で定期購読に踏み切りましたが、私自身が助けられています。

恥ずかしながら、普段ほとんど新聞を読む事がありません。
テレビでニュースを見ることはありますが、細かい内容まで理解しているとは言い難いのです。

最新号の「NEWSがわかる」の表紙タイトルは「アフリカ」となっています。

TICAD(ティカッド)という日本がリーダーシップを取って国連などと一緒に開く国際会議も知りませんでした。
(初回は1993年、2013年まで5年に一度、2016年からは3年に一度日本とアフリカで交互に開くそうです)

アフリカの国が54カ国であること、人口が12億2867万人であること、GDPの伸び率が2005年から119%と上がってきていること・・・

などなど・・

この本を読まなければ絶対に考えなかっただろうな・・・と思う事ばかりです。

知識の整理だけでなく、世界で何が注目されているのか・・・という情報も書かれています。

しかも、小学生でも読めるように「ふりがな」がふられているので、難しい字も読めます(笑)

NEWSがわかる

他にも「アメリカと北朝鮮の話」「環境汚染の話」「夫婦別姓の裁判の話」「G20の話」「GAFA(グーグル・アップル・フェイスブック・アマゾン」「動植物の絶滅」「サニブラウン選手が日本人2人目9秒台」「大阪の古墳が世界文化遺産に登録」「ふるさと納税」・・・など本当に幅広いニュースが端的にまとめられています。

1ヶ月1冊450円の投資で、日本だけでなく世界の情報を得られるというメリットは、ネットでは絶対に得られないものです。

オススメです☆


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

手帳や文具が好き。 『フランクリン・プランナー』を10年近く愛用していましたが、持ち歩きが辛くなり、2019年からNOLTYのリスティへ変更。 最近手書きの良さを改めて実感している。