中古でパソコン(FUJITSU LIFEBOOK AH56/H)を買いました

LIFEBOOK AH56/H

今まで使っていた古いパソコン(Lenovo T410)が突然動かなくなってしまったので、新しくFUJITSU LIFEBOOK AH56/Hというパソコンを中古で購入しました。

LIFEBOOK AH56/H

FUJITSU LIFEBOOK AH56/HはCore i7(第3世代) メモリーは8G ストレージは750GB(HDD)という高い性能を持ちます。
画面は15.6型ワイドでUSB 3.0端子×3、USB 2.0端子×2、アナログRGB端子、HDMI端子と外部との接続が豊富です。

また、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、有線LAN(1000BASE-T)やメモリースロット(SD/SDHC/SDXC、メモリースティック Duo対応)も付いています。

最近のパソコンはメモリースロットやアナログRGB端子が付いていないパソコンが増えてきたので、この世代のパソコンは外部端子が豊富で、何でも対応できてありがたいですね。

こういうのを見ると、「何でも新しいものが良いとは限らない」と感じます。

 

LIFEBOOK AH56/Hは2012年頃に発売された古いパソコンですが、「ブルーレイの読み書きもできる」という特徴があり、パソコンでDVDを視聴することもできますし、このスペックなら動画編集も楽に行うことができます。

何でもこなせるマシンと言ったところでしょうか・・・

参考サイトはこちら

ただ、発売されて7年ほど経過した古いパソコンなので、HDD(ハードディスク)は消耗されている事が考えられます。
こちらはamazonからSSDを購入して交換しようと思っています。
こちらはまた別の記事でご紹介したいと思います。

中古の古いパソコンなので、見た目は多少使用感はありますが、かなり格安で手に入れました。
Windows10にアップグレードされていますし、自宅PCのメインになってくれそうです。

 


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

手帳や文具が好き。 『フランクリン・プランナー』を10年近く愛用していましたが、持ち歩きが辛くなり、2019年からNOLTYのリスティへ変更。 最近手書きの良さを改めて実感している。