「鬼滅の刃」が流行っているらしい・・・

鬼滅の刃

「鬼滅の刃」を知っていますか?

「鬼滅の刃」という漫画(少年ジャンプ)がすごく流行っているらしいですね。
私もつい最近知ったのですが、この「鬼滅の刃」のコミックに関しては売り切れが発生しているそうです。

先日、息子がレンタル漫画で「鬼滅の刃」を借りていたので、少し読んでみました。

話の内容は、「鬼」に乗っ取られた「人間」(鬼に乗っ取られたら、元に戻れない)と主人公との戦いです。
鬼に乗っ取られた人は人間を襲うようになります。

主人公の「妹」も鬼に乗っ取られてしまっているのですが、何かの呪文で人を襲うことはなく、主人公と共に旅をしています。ストーリーの中で、妹は「特殊な鬼」という位置づけです。

この漫画の面白さは「展開の速さ」。
次々出てくる敵と戦いながら、成長していく主人公・・・
この「悪いやつを倒す」という感覚が面白さを際立たせていますね。

ただ、冷静に見ると、「戦う」→「やられそう」→「勝つ」の繰り返しです。
流れがわかりやすいので、子供たちはハマるでしょうね・・・
しかも、新しい技を少しずつ出してきますから・・・

子供の頃、ドラゴンボールにハマっていたことを思い出しました。

ただ、個人的には、もう読まなくて良いかな・・・と思いました。
なんと言いますか・・・ちょっと内容が薄い感じがしました。
(感動も無いし、格言も無いし・・・この辺は残念)
兄弟愛は感じます。

大人には物足りない内容かもしれません。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鬼滅の刃 1-19巻セット 全巻 全巻セット コミック 漫画【送料無料】【未読品】【即日発送】
価格:14980円(税込、送料無料) (2020/2/23時点)

楽天で購入

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、現在は「ジブン手帳」を愛用している。