日常生活

コロナウイルスに効果がある?洗剤たち

新型コロナウイルスを除菌したい

※コロナウイルスに関する情報なので、完全に鵜呑みにはしないようお願いします。

新型コロナウイルスの恐ろしいニュースが日々流れています。

先日、Yahooニュースで読んだのですが、北里研究所が新型コロナウイルスの消毒に効果のある市販製品のリストを発表したそうです。

実験内容は、試験管内で分離培養された新型コロナウイルスのRNA(リボ核酸)の入った液体と、製品を接触させて効果を検証。

用途に応じて、接触させる時間は変え、手洗いに使う製品や、拭き取り掃除・トイレ掃除に利用する製品は1分間、衣類の洗濯等に使用するタイプは10分間にしている。

さらに、製品裏面に書かれた使用方法に合わせて、原液のまま使用したり、水道水で希釈させたりしている。

つまり、市販されている洗剤がどのくらい効くのかを実験したそうです。

 

ウイルスに効果のあった製品(掃除を想定した製品)

 

ウイルスに効果のあった製品(衣類の洗濯)

 

唯一消毒効果が認められなかった製品

消毒効果が唯一認められなかった製品もあったそうです。

調査に使用された全製品のうち、唯一消毒効果が認められなかったのは、洗濯用洗剤の「アタック抗菌スーパークリアジェル」だったという。片山氏によれば「原因はわかっていませんが、ひとくちに界面活性剤といっても、いろいろな種類があります。製品によって効果が異なることは考えられます」とのことだ。

アタック抗菌スーパークリアジェル

 

あくまで「消毒効果」についての記事であり、「洗浄力が弱い」とか「皮脂汚れに弱い」というわけではありません。

洗浄効果とはまた違うので、この製品が悪いというわけではありません。

 

購入の際に注意すること

「医薬部外品や雑貨は、メーカーが、ウイルスの消毒効果を記載したり、宣伝したりすることは、薬機法違反にあたります。
製品が法律を順守していることを確認し、適正な価格で販売されているものを選んでください」とのことです。

消毒効果が明確ではないものもたくさんあり、一概に「良い」「悪い」という事は言えませんが、
アルコール消毒剤やマスクが品薄な中、日用品でも使える製品が意外とたくさんあるという事ですね。

 


  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-日常生活

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.