おでかけ 日常生活 食べ物

さいふうどん(福岡県太宰府市)に行ってきました

さいふうどん(福岡県太宰府市)に行ってきました

さいふうどん」というお店がテレビで紹介されていて、気になっていたので行ってきました。
「さいふ」という名称は「宰府(さいふ)」という、太宰府(だざいふ)の旧名らしいです。

 

店員さんがすごく人の良いご主人で、心地よく食事を楽しめました。
うどん屋さんにしては珍しく「替え玉(100円)」があります。

 

ここのうどんは、基本のうどん(さいふうどん(500円))にトッピングしていくスタイルです。

トッピングの揚げ物は、注文後に揚げてもらえます。
上品な味で、揚げたてが楽しめるので、満足感は高かったです。

麺は少しざらつきのある麺です。
個人的にはつるっとした麺が好きなのですが、悪くなかったです。
スープも優しい味で、すごく美味しかったです。

さいふうどん

ただ、全体的に値段は高めです。

トッピングの値段が約300円~380円くらいなので、全体で800円~900円になります。
1人1000円~1200円程度の予算が必要です。
少し高いですよね。

 

さいふうどんは、早めに行くのがオススメ

 

店内は新型コロナウイルス感染症の影響で8席を6席にして営業していました。

ソーシャルディスタンスも考えて、可動式の「仕切り」も置いてありました。
外でも食べられるようですが、夏場は暑いので、店内が良いです。

店内が狭いので、タイミングを見て行った方が良いと思います。
11時開店だったので、11時ちょうどに行きましたが、すぐに食べられました。

営業時間が11時~16時となっているようです。

店内が狭いので、人が並ぶこともあるそうです。
(特にテレビ放映のあったあとはすごかったそうです)
開店と同時に行くことをオススメします。

福岡はラーメン屋も多いですが、うどん屋さんも多く、色んなお店で楽しむことができます。出汁や麺の違いを楽しみながら食べ歩くのも良さそうですね。

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-おでかけ, 日常生活, 食べ物

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.