パソコン関連 ブログ運営

ロリポップが早くなりました

ロリポップがSSD化されて早くなりました

私はレンタルサーバーにロリポップを愛用しています。
私はロリポップを2014年から使っているので、かれこれ6年くらい使っていることになります。

低価格とサポートの充実に満足しており、特に不満なく使っています。

しかし近年、新しいレンタルサーバーが増えてきており、「早い」「安い」サーバー会社が目立つようになってきました。

価格はロリポップほど低価格ではありませんが、スピードや容量が圧倒的に高性能であり、他社のサーバーを気になっていました。

乗り換えようかな・・・・と心が揺らいでいました。

ただ、乗り換えは楽ではありません。
WORDPRESSでブログをやっているので、「早い」「安い」は魅力的なのですが、なにせ「引っ越し」の手間がかかります。

半年くらいを目処にサーバーを変えようかな・・・と思っていた矢先、突然ロリポップがSSD化されて「早く」なっていました。

 

ロリポップは今までも「ハイスピードプラン」という月1000円くらいのプランがありました。

しかし、大したデータを置いていない(ほぼブログ運営)に毎月1000円ってねぇ・・・と躊躇しており、踏み出せずにいたのですが、今回思いがけずハイスピードプランが500円/月に値下げされていました。

嬉しい誤算で、引っ越しは「保留」にしようと思います。

 

ロリポップ以外のおすすめサーバー

個人的には「ロリポップ」で十分満足しています。

今回のSSD化により、ロリポップが更に使いやすくなりました。
私はスタンダードプラン(500円/月)を使用していますが、必要十分の容量です。

現在、ハイスピードプランは「申込み制限」がかかっていますが、9月上旬には準備されそうです。
年々、安く、高機能になってきているので、安心して使い続けられます。

 

しかしもし、今の私がロリポップ以外でレンタルサーバーを選ぶなら・・・

Mixhost
カラフルボックス

の2つから選びます。

Mixhostは最低価格はロリポップに及びませんが、1000円以内でロリポップ以上の容量と転送量があり、圧倒的にお得です。

カラフルボックスも同様、1000円以内で十分な容量と転送量があり、サーバーのバックアップ機能など安心して使えるサーバーとなっています。

 

ロリポップのサイトはこちら

Mishostのサイトはこちら

カラフルボックスのサイトはこちら

 

どれもオススメできます。

 

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-パソコン関連, ブログ運営

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.