電化製品 食べ物

ヨーグルトメーカー(アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-014)レビュー

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-014のレビュー

 

先日、アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-014 を購入しました。

『ヨーグルトメーカー』は初体験です。

 

買う前は

  • 自分で作るのって面倒くさくない?
  • 洗い物とか増えそうだし・・・
  • だいたい、うまく作れるの?
  • まずいヨーグルトになるんじゃない?
  • 牛乳から作るなんて、牛乳のニオイが強かったらどうしよう

など、心配ばかりしていました。

 

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-014 があれば簡単にヨーグルトを増やせる

 

色々と心配していましたが、驚くほど「手軽」で「簡単」だったので驚きました。

準備するものは

  • 牛乳1L(1パック)
  • 好きなヨーグルト(1個)

だけです。

 

牛乳900mlとヨーグルト1個を入れて混ぜるだけです。

なので、牛乳パック(1L)から100ml牛乳を取り出し、牛乳パックの中にヨーグルトを1個流し入れて混ぜるだけ。

そして、牛乳パックごと、ヨーグルトメーカーに入れます。

 

9時間待てば出来上がり。

もう小学生でもできるレベルです。

 

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-014で好きなヨーグルト菌を増やせる

 

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-014を買って、一番良かったな・・・と思うのは、自分の好きなヨーグルト菌を増やせる点です。

我が家は『R-1』信者なので、増やすなら『R-1』一択なのですが、『PA-3』や『LG-21』など、自分の体に合ったヨーグルト菌を増やせます。

さすがに「甘み」は殆ど消えるので、甘いヨーグルトが好きな人は「ヨーグルトソース」や「はちみつ」があると良いかもしれません。
甘いヨーグルトを入れても、プレーンタイプのヨーグルトができる感じです。

 

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-014でヨーグルトのランニングコストを減らせる

 

ヨーグルトメーカーでヨーグルトを増やすと、ヨーグルトのコストが減らせます。
普段からヨーグルトをシッカリと摂取したい人には絶対オススメです。

『R-1』の場合、1個あたり140円くらいします。
1個112gです。

ヨーグルトメーカーで作成すると、牛乳1パック(200円くらい?)+『R-1』1個(140円)で約1000gできます。

 

340円のコストで『R-1』9個分の計算になります。
(電気代は考えていません)

『R-1』を9個買うとしたら・・・140円☓9個=1,260円

 

1,260円ー340円=920円

1回作るごとに、約900円得する計算になります。

 

10回で9,000円お得

20回で18,000円お得

30回で27,000円お得

 

作れば作るほど『元が取れる』わけです。

健康を考えてヨーグルトを食べている人は早く買うほど得をします。

 

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-014 のデメリット

個人的には本当にデメリットを感じません。

何が一番良いかというと、「洗ものがほとんど無い」点です。

牛乳パックがそのまま容器になるので、洗うものがありません。

付属で容器は付いていましたが、我が家は使っていません。

 

アマゾンのレビューでも驚くほど評価が高いわけがわかります。
この電化製品がこの値段であるのは驚きです。

アイリスオーヤマヨーグルトメーカーIYM-014のアマゾンレビューはこちら

 

ただ、作成までに9時間かかるので、それを逆算して作って放置しておかなければならない点はデメリットでしょうか。

寝る前に作って、朝食べるとか・・・

9時間経って出来上がったものは、冷蔵庫で保管します。

全体的には、自信を持ってオススメできます!

これから冬に入り、免疫力を高めておきたいところです。
ヨーグルトはシッカリ摂取して腸を整えておきましょう!

 

 

 

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-電化製品, 食べ物

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.