ノート 文具

Storage.itをしばらく使って感じたこと

07/23/2016

Storage.itをしばらく使ったレビュー

数ヶ月間、Storage.itを愛用しました。

Storage.itとは、MARK'Sから販売されているノートとポケットが一体になった商品。
シンプルながら機能的でオシャレなノートで非常に人気があります。

storage.it

http://www.marks.jp/product/storage_it.html

実際に数ヶ月間(半年くらい?)使ってみました。

使い始めは便利さを感じていたのですが、途中から何だか不便さが目につくようになりました。

Storage.itポケットのメリット・デメリット

まず、ノートにポケットが付いているのは非常に便利です。
Storage.itのおかげで「ノートとペンは絶対に一緒にいなきゃダメ」と強く感じるようになりました。

ポケットも大きさがまぁまぁあるので、普段使うペンや消しゴムなどたくさん入れて持ち運ぶ事ができます。
別にペンケースを準備しなくて良いのでこれ一冊でサッとバッグの中に入れられます。

ただし、そのおかげでノートの左ページが書きにくい・・・
ペンを4本程入れて持ち歩いていたのですが、ボコボコして落ち着きません(汗)
便利なのですが、デメリットも一緒に持ち運ぶ必要があります。
私のようにペンを数本入れたい人は注意です。

 

スマホを入れたまま操作ができるそうですが、実際には使えません(というか使いません)
通常は電源ボタンを押さないと画面は立ち上がりませんし・・・
使えるのは便利かもしれませんが、実際に活用はしませんね。

Storage.itはポケットの素材がベタつく

数ヶ月使って気づいたことですが、Storage.itのポケットはビニル素材です。
途中からベタベタする感じが目立つようになりました。

通常なら気にならないと思うのですが、雑誌にピッタリとくっついてしまう場面がありました。
暑い日や湿気の多い日はベタベタするので注意が必要です。

 

そして、意外とポケットの中の汚れが目立ちます。

私は白を使っていたのですが、だんだん汚れが目立ってきて・・・
それが「味」と感じられれば良いのですが、「ただの汚れ」にしか見えませんでした(汗)
個人的には嫌いじゃないけど、リピーターにはなれないな・・という感じです。
実際に自分の生活でこのサイズのノートを持ち運ぶ場面が少なかったのです。
アイディアを膨らますには小さいノートかな。
ということで、個人的にはオススメはできないノートです。

マークス storage.it ノート L ホワイト STI-NB44-D

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-ノート, 文具

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.