ハンディライン(ノック式蛍光ペン)が便利☆

ぺんてるの「ハンディライン」がすごく良い!

ぺんてるの「ハンディライン」という商品、使ったことがありますか?

使い始めて、かれこれ1年くらい経つのですが、この蛍光ペンは本当に便利です!

私が学生の時は「キャップ式」が一般的でした。
(今でも一般的と言ってよいのかもしれません)

蛍光ペンは乾燥すると使えなくなるので、乾燥しにくい作りが必要です。

この「ハンディライン」を使う前は「すぐにダメになるのではないか」と思っていましたが、杞憂に終わりました。

インクが乾くことなく、キャップが無いので片手ですぐに線を引けます。
胸ポケットに差し込んでサッと出して、サッとしまえます。

ペンケースの中でノック部分が押されて、ペンケースが汚れてしまうのではないか・・・という心配もしましたが、ノック部分が意外と固めに作ってあるので、その心配も不要でした。

この「ハンディライン」を使う前は、キャップで開け締めする蛍光ペンを好きではなかったのですが、蛍光ペンに対する抵抗が無くなりました。

キャップ式をノック式に変えただけで、こんなに生活が便利になるんだ・・・と感じた商品です。

色も鮮やかで、濃すぎず、薄すぎず・・・裏写りも感じない・・・
最高ですね☆

使ったことが無い方はぜひ一度試して頂きたい商品です♪

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

手帳や文具が好き。 『フランクリン・プランナー』を10年近く愛用していましたが、持ち歩きが辛くなり、2019年からNOLTYのリスティへ変更。 最近手書きの良さを改めて実感している。