手帳 高橋手帳

4月始まり手帳を買いました

2019年度の4月始まり手帳は、高橋手帳にしました

最後まで本当に迷ったのですが・・・結局買ったのはこれ

高橋手帳『ニューダイアリーアルファ5』という手帳です。

もともとNOLTY手帳が好きなので、NOLTYブランドから選びたかったのですが、なにせ売り場に置いてある商品の数がすごく少なかったんです。
最近ブログに遊びに来ていただいた「とっしゃん」さんの情報によると、NOLTYは祝日表記を新しく刷り直したらしいですね。

このギリギリにすごい判断だと思いますが、私は待ちきれませんでした(汗)

2018年度の4月始まり手帳はNOLTY Uを愛用してきました。
用紙の質がよく、非常に書きやすく、本当に良い手帳でした。
1年間使っても全く飽きずに使うことができましたが、最近少し重みを感じてきました。

あと2センチほど小さい物が欲しい・・・
大きすぎてポケットから落ちることもしばしばありましたので、少し小さめを探していました。

そこで見つけたのがこの『ニューダイアリーアルファ5』です。

フィールドノートとほぼ同じ位のサイズです。
フィールドノートをNOLTY Uに挟んでいたのですが、今度から挟めなくなりました(汗)

中のレイアウトはブロック式のカレンダー(上下にわかれたもの)、リンクアップ式の週間ページなど、いわゆる「おっちゃん手帳」です(笑)

筆記面が少し狭くなるのが心配ですが、リンクアップ式は一度試してみたかったので、どうなるか楽しみです。

NOLTY Uと比較するとずいぶん軽く感じます。
手帳って数センチでこんなにサイズ感が変わるんだな・・・と改めて驚いています。

 

 

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-手帳, 高橋手帳

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.