子供が歯磨きをやってくれない悩みを解消

子供が苦手な歯磨きをサポートする

子供の歯磨きって難しいですよね。
我が家は9歳の息子が歯磨きを好きになってくれず毎日戦っています。

小さい頃から毎月1回歯医者に通って、フッ素加工やシーラントなどを行いケアに気を使っています。
歯磨きは毎回「仕上げ歯磨き」を行うようにしています。

小さい頃から毎日やっているので、さすがに歯磨きは「習慣」になっていますが、なかなか自分から歯磨きをやってくれません。
必ず「歯磨きやった?」と聞かないといけないのです。

そして、歯磨きの途中で本を読むなど他のことをやってしまいます。

毎回注意しているのですが、歯磨き中の中断は治りません。

今回「電動歯ブラシ」を息子に試してみました。

実は電動歯ブラシは幼稚園の頃にも試したことがあるのですが、あの頃はまだ自分で歯磨きができなかったので続きませんでした。

今回はなかなか良い感じで歯磨きをやってくれています。
歯を磨く「手」が止まっても、電動歯ブラシは止まりませんので、磨けているんですね。

そして、今使っているこの「ブラウン オーラルB」電動歯ブラシは2分経つと回転が変わって、教えてくれます。
つまり、「2分は頑張ろうね」と息子にも言えます。

想像以上に良い効果が出ています。

「機械には頼らない」と思っていた時期もありますが、歯磨きのために作られた機械ですので、手で磨くより楽にキレイになりますよね。

子供の歯磨きでお悩みの方・・・電動歯ブラシ、良いですよ☆

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

アバター

手帳や文具が好き。 『フランクリン・プランナー』を10年近く愛用していましたが、持ち歩きが辛くなり、2019年からNOLTYのリスティへ変更。 最近手書きの良さを改めて実感している。