ブログ運営

ブログ運営はWORDPRESS(ワードプレス)がいい

04/06/2020

今日は「ブログ運営」について記事を書いてみようと思います。

このブログ(手帳と私の生活ブログ)は数年前に「FC2ブログ」という無料ブログから始めました。

当初はワードプレスは流行しておらず、

無料でできる
「ヤフーブログ」
「忍者ブログ」
「FC2」
「はてなブログ」
「アメーバブログ」

など無料のブログが主流でした。

 

無料ブログの良いところは、とにかく「無料」で自分のブログを持つことができる

という点です。

 

メールアドレスさえあれば、好きなデザインからブログを選び、記事作成に没頭することができます。

つまり、タイピング入力ができ、記事さえ書くことができれば初心者でもすぐに始めることができるブログです。

もちろん、今でも無料ブログサービスは継続されています。

 

格安レンタルサーバー~ロリポップ

月100円から使えるレンタルサーバー

私も4年以上使っています☆

 

私がブログをWORDPRESS(ワードプレス)に移行した理由

私は4年ほど前からWORDPRESS(ワードプレス)にブログを移行させました。

当初は「無料ブログは突然使えなくなる」「バックアップが取れない」などと言われていました。
(今の所、無料ブログでもそういう事はないそうですが・・・)

先の見えない不安と新しい事にチャレンジしたいという思いでWORDPRESS(ワードプレス)に挑戦してみることにしました。

 

4年経ち、なんとなくブログを運用できるようになり、今は「移してよかった」と思います。
無料ブログではできなかった事ができるようになり、自分自身の成長を感じることができています。
ただ、いまだに「難しい場面」もたくさん出てきていますが・・・

ただ、これから新規にブログを始める方はWORDPRESS(ワードプレス)をオススメします。
無料ブログから始めてしまうと、そのデータを移すのに時間がかかってしまいます。

 

WORDPRESS(ワードプレス)は本から始めた

4年前にはじめた時、まずは「本」を買ってから勉強をしました。

関連本は数冊読みましたが、いちばんやさしいWordPressの教本

という本がわかりやすかったので、一生懸命読んだ記憶があります。

ただ、ハッキリ言って、読んでも半分くらいしかわからなかったです(汗)

何も知らない素人が突然手を出してスッと入ってくるようなものではありません。

 

HTMLやCSSはなんとなく意味がわかりましたが、PHPに関しては・・・「何?」って感じでした。

何でもそうですが、新しい事を始めるには、ある程度時間がかかるものです。

また、「ダッシュボード」とか「テーマ」とか「プラグイン」とか「ウィジェット」とか用語が特殊なんですね・・・
普段使わない言語だらけで、混乱したのを覚えています。

 

WORDPRESS(ワードプレス)のはじめ方

これからWORDPRESS(ワードプレス)を始める・・・という方に簡単に流れを説明します。

 

①レンタルサーバーと契約(お金がかかります)

ワードプレスのブログのデータをインターネット上に置くために、サーバーを借りる必要があります。
サーバーとはつまり、データを置く場所で、パソコンで言うハードディスクのようなものです。

 

インターネット上に自分の土地をかりるようなものですかね。

 

安ければ250円程度(ロリポップサーバー)からありますが、1000円前後が主流のようです。
ちなみに、私はロリポップの500円/月のプランを使っています。

ロリポップは手軽に始められるのでオススメです。
続けられるかどうかわからないけど、始めてみようかな・・・という方は
ロリポップの250円/月のプランから始めるのがオススメです。

 

②ワードプレスをサーバーにインストール

サーバーにはたいてい、「WORDPRESS(ワードプレス)インストール」機能が付いています。

インストールはクリック数回でできます。
ブログの名前やアドレスを考えないといけませんが、さほど難しい作業ではありません。

③自分のブログのアドレスを好きなアドレスにしたい(独自ドメイン)

独自ドメインを取りたい方は、他にドメインの会社と契約する必要があります。
これは任意なのですが、将来的に独自ドメインはとっておいたほうが良いと言われています。

独自ドメインが取れていないとGoogleから良いサイトと認知されない・・・
とも言われており、検索エンジンからの集客を見込みたい場合は、独自ドメインはおすすめします。

こちらもお金がかかります(1000円/年前後)

ちなみに私は「お名前.com」というサービスを使って独自ドメインを管理しています。

 

④WORDPRESS(ワードプレス)のテーマを決める

つまり、自分のホームページやブログのデザインを決める・・・
という事なのですが、こちらも「無料」のものから「有料」のものまであります。

 

無料なものは海外製が多く、カッコ良いのですが英語がわからない・・・という壁に遭遇します。

 

Cocoonという無料のWORDPRESS(ワードプレス)のテーマがわかりやすくてオススメです。

ちなみに私は(アフィンガー)という有料のテーマを使用しています。
(最近変えました)

使いやすく高機能なのでオススメです☆

 

WORDPRESS(ワードプレス)のテーマは有料の方が良いのか?

個人的な意見として、素人の方は有料の方をおすすめします。

有料テーマ」はネット上に説明するサイトがある

有料なだけに、多くの事が準備されています。

わからなければ「公式サイト」がありますし、Youtubeで作り方の説明もあります。

「こんな風にしたい」ということが最短距離でわかるようになっているんですね。

さらに、「こんな事もできるのか」と新たな発見にも繋がります。

 

有料テーマは他人と差別化が可能

WORDPRESS(ワードプレス)の無料テーマはどうしても同じようなデザインに偏りがちです。

デザインを比較的自由に変えることができる有料テーマはおすすめですし、
プラグイン(ブログを便利に使う機能のようなもの)を入れなくても色んなことができるのが良いです。

 

有料テーマはSEO対策にも良い

SEOとか、ハッキリ言ってわかりません。

SEOとは「Search Engine Optimization, 検索エンジン最適化」の意味です。
つまり、検索エンジンの中で、上位に上がるための仕掛け作り・・・
のようなものなのですが、技術者ではないので、用語が難しいし、WORDPRESS(ワードプレス)のプログラムを触るような事はできません。

せっかくブログを書くなら、何かのキーワードで皆に知ってほしいですよね。
検索エンジンにとってわかりやすいプログラムにはじめからなっているので、記事を書くことに集中できます。

 

WORDPRESS(ワードプレス)の料金

ここまでざっと書きましたが、「で?いくらかかるの?」と思われる方もいらっしゃると思います。

最低限かかるもの

・サーバーの初期費用(3000円程度)
・サーバーの維持費(500円(私の場合))
・独自ドメイン(1000円/年 1つにつき)

が最低限かかります。

なので、毎年8000円前後の料金がかかります。

さらに、WORDPRESS(ワードプレス)のテーマを有料で購入すると・・・
1万円前後かかります。

 

WORDPRESS(ワードプレス)とアフィリエイト

WORDPRESS(ワードプレス)を運営するにあたって、アフィリエイトはオススメです。

大きく稼ぐにはある程度「努力」と「仕掛け」が必要になりますが、
WORDPRESS(ワードプレス)とアフィリエイトの相性は良いです。

1年くらいすれば、WORDPRESS(ワードプレス)を維持する運営費くらいなら十分に取れると思います。

プラスマイナスゼロ・・・くらいの気持ちでブログを楽しんでもらえたら、最終的には実質無料で運用することになります。

 

無料のWORDPRESS(ワードプレス)もある?

私は使ったことがありませんが、WORDPRESS(ワードプレス)には無料のサービスもあるようです。

ただ、こちらは自分で何もかもできるわけでは無いので、あまりオススメ致しません。

 

まとめ

今回はブログ運営について記事を書いてみました。

ただ、これから始める人は「なぜブログをするのか?
という理由はしっかりしておいたほうが良いです。

ブログ運営をする上で、お金時間投資する必要があります。

自分の人生をこれに「投資」するわけです。

「文章を書くのが嫌な人」
「情報を発信するのが嫌いな人」
「パソコンを触るのが嫌な人」

は止めておいたほうが良いです。

「ステップアップしたい」
「自分の勉強になるからやってみる」
「文章を書く習慣を付けて練習をしたい」

と思える方ならオススメします。

ブログを副業にして大きく収入を得ている人もいます。
そういう人にもしかしたらなれるかもしれません。
そういう意味では「夢」がありますよね。

それではまた。

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-ブログ運営

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.