子供関連 子育て・子供教育

セイハ英語学院(小学校高学年)の授業料

04/07/2020

4年前にセイハ英語学習の記事を書いたのですが、その記事が検索で大人気なので、4年経った今を追記記事として上げたいと思います。

 

過去の記事はこちら
セイハ英語学院の月謝(授業料)

もくじ1 セイハ英語学院に息子を入学させました2 セイハ英語学院の体験レッスン(無料)には参加したほうが良い3 セイハ英語学院の月謝(授業料)を公開4 セイハ英語学院の50分の授業を見学してきて感じた ...

 

セイハ英語学院に通って丸4年が経ちました

 

小学校1年生になるのに合わせて、我が家は「セイハ英語学院」に入学させました。
あっという間に丸4年が経ち、ことしから5年生になります。

 

普段から一生懸命英語の勉強をしているわけではないのですが、最近は英検5級程度の英語の力を身につけてきました。

 

5W1H程度なら質問したり、答えたりできるようになってきました。

Which do you like A or B?

のような質問を自分で作って、質問します。

 

 

私達では絶対に教えることができなかっただろうな・・・
というレベルにまで上達しています。

 

 

セイハ英語学院(小学校高学年)の授業料を公開

この4年間で消費税が8%から10%に上がりました。

そして、最近も授業料が上がる・・・という通知が来ました。

 

 

年会費と月謝

毎年かかるお金【年会費】 4,400円
教材費【1年に1回】    12,782円

合計:17,182円(年間)

これに、月謝として9,130円

 

決して安くない授業料だと思います。

 

セイハ授業料

 

これ以外に、英検を受けるなら受験料(検定料)がかかります。(5級は2,000円程度?)

色んな英語学習の教室がありますが、あまり大きく変わらないと思います。

 

 

セイハ英語学院はオススメなのか?

 

個人的には、「合えばオススメ」と思います。

 

未就学児~中学生まであるそうですが、個人的には「小学生だけで良い」と思っています。

未就学から英語学習はどうなのかな?と思っています。
日本語をまず話すことができてからで良いのではないかな・・・というのが個人的な考えです。

 

中学生になると、受験対策などが必要になってくるので、学習塾に切り替えたほうが効率がよいと思います。

「英会話」と「英語受験」はやっぱり違うものです。

なので、小学生の時期をオススメします。

 

参加できなかった授業料の返金はありませんが、振替え授業も受けることができます。

ネットでは「セイハ 苦情」「セイハ ひどい」などというキーワードが見られますが、実際に行かせている私としてはそうは思いません。

 

先生も一生懸命やっているので、親としても一生懸命やらないといけないな・・・と良い刺激を受けています。

 

  • この記事を書いた人
Kei

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-子供関連, 子育て・子供教育

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2020 All Rights Reserved.