フランクリン・プランナー

子供の手帳に感心する

自分の子供に感心する事があります。

私の息子(7歳)も今年から手帳を使うようにしました。

過去の記事はこちら
「子供の手帳」

「すみっコぐらし」というキャラクターの手帳なのですが、この手帳の使い方に感心しています。

我が家では毎朝学校に行く前に「百マス計算」をやっています。
そのタイムを手帳に書いているのです。

毎日毎日、欠かさずに時間を測定しては手帳に書いています。

決してタイムが伸びているわけではありません。
クラスの中でも特に早いわけではありません。

それでも、百マス計算を「毎朝」行うという姿勢に驚かされますし、それを手帳に記していることにも驚かされました。

 

私はフランクリプランナーを使い初めてもう数年が立ちますが、息子が初年度からこれほど活用できるとは思っていませんでした。

 

たいてい手帳を使い始めた初期は、あまり手帳を活用できずにいるものです。

もう早速負けそうです(笑)

  • この記事を書いた人

Kei

手帳や文具が好きなアラフォー男性 フランクリン・プランナーを10年以上使った後、「リスティ1」「ジブン手帳」を経て、2020年度は高橋手帳を愛用中。 「手帳は人生を変える力がある」と信じている☆

-フランクリン・プランナー

Copyright© 手帳と私の生活ブログ , 2021 All Rights Reserved.